So-net無料ブログ作成

アロマテラピーとは [アロマテラピー とは]

アロマテラピーについて紹介します。

アロマテラピーとは、植物の花、葉、果皮、樹皮などから抽出した精油(エッセンス)を用いて、心や体のトラブルを穏やかに回復さすことに役立つ自然治療法です。


美容や健康維持、疲労回復など、からだのリフレッシュからストレスを解消させるリラクゼーションに効果的なことから、生活の中のいろいろな形で役立てられ、楽しまれています。


精油を焚いて香りを楽しんだり、手作り石鹸や香水、手作り化粧水や日焼け止めなどのオリジナル化粧品を楽しんだり、入浴やセルフマッサージ、ハウスケアまで、アロマテラピーは生活のあらゆるシーンでとっても活躍します。


アロマオイルが欲しいと思えば雑貨屋さんに行けば簡単に手に入ります。値段も手頃なものから高価なものまで。たくさんある種類の中から自分の好きな匂いを見つけることができればリラックスには十分です。


ただし、アロマセラピーは正しく利用することが大切です。


日本にアロマテラピーが伝わってから歴史はまだ浅く、精油も雑貨としての扱いですが、外国ではメディカルアロマテラピーとして医療に取り入れています。


そんなに難しいものではありませんが、間違ったブレンドをしては体に悪い影響を与えてしまいます。安全に楽しむためにも、アロマテラピーの正しい知識は最低限必要です。
自宅で手軽にアロマテラピーを学びたい方はこちら>>>アロマテラピー講座


共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。